会社概要 トップページ

2013年5月 のアーカイブ

井上ホール フラワー教室

2013年5月29日 水曜日

こんにちは
井上建設です。
s_IMG_0595

本日は、撫養川沿いにある弊社の井上ホールにて毎週水曜日に
開催しているフラワーサークル フルールさんにおじゃましました。
写真は芍薬、コデマリ、ランのアレンジです。
華やかな芍薬にもこもこしたグリーンのコデマリが素敵でした。

s_IMG_0589

こちらは、ブルーのデルフィニュームが涼しげな
ヒンデントというアレンジです。
ヒンデントとはからまるという意味だそうです。
ブルー、グリーン、イエローの花材がながれるようにからんでますね。

s_IMG_0591

作業風景も撮影させていただきました。
今春から教室に通い始めた生徒さんの作業風景ですが、
皆さん、バランス感覚がすばらしい!
s_IMG_0592

かわいいサイズのピンクのバラを360度、高さと角度を整えながら活けるそうですよ。
楽しそう!
山崎先生の指導もわかりやすくて丁寧でした。

山崎先生、いつも素敵なお花をありがとうございます。
また、お邪魔させてください。

 

s_IMG_0598

井上ホールからは妙見山をバックに撫養川の眺望を満喫しながら
さまざまなイベントを開催していただけます。

ホール利用のご要望は井上建設 総務部までお問い合わせ下さい。

    

    


徳島ヴォルティスを応援しよう!

2013年5月28日 火曜日

こんにちは、住宅部門です。
井上建設株式会社では、2005年から徳島ヴォルティスを応援しています。
ホームでの試合には、サッカー好きのスタッフが毎試合応援に参加しています。

今後、井上建設HPでも試合結果やイベント等の案内をしていきますので
是非、ご覧になって下さい。

IMG_0372

写真は、先日のVS東京ヴェルディの試合会場。
今回は、2対1で徳島ヴォルティスが勝ちましたね。

やっぱり、勝ってくれると気持ちいい!
IMG_4655

青いユニホームが徳島ヴォルティス。
マスコットキャラクターのヴォルタくんと
ティスちゃんのパフォーマンスも結構楽しいです。
IMG_9946

この日の観客は、3312人
鳴門市内は風の強い晴天でした。
ゴールを決めたキム ジョンミン選手は、
お母様が観戦に来ていた試合だそうです。

お母様への素敵なプレゼントになりましたね。

IMG_8709

スタジアム前には
オフィシャルショップや選手紹介ボード、
地域のおいしいお店のテントが並んでいて、
毎試合お祭り状態です。
サッカー観戦初心者でも十分楽しめますよ。

次回のイベント案内 

 http://www.vortis.jp/game/homegame.php       


春の運動会

2013年5月27日 月曜日

こんにちは、住宅部門です。

そろそろ四国にも梅雨入りのたよりが届きそうな季節になって来ました。
今回は、井上建設が2011年に校舎改修工事の施工に参加した
鳴門市立大麻中学校で春の運動会にお邪魔しました。
運動会14

運動会23

中3男子の障害物競争。
結構迫力ある走りでしたよ。

運動会15

クラス旗もカラフルでよかったです。

フォークダンスではアンコールがありました。
青春ってまぶしすぎます。

グランド2

こちらは、大麻中学校 改修工事当時の写真です。

 


大道銀天街「100円商店街」

2013年5月27日 月曜日

おはようございます。
住宅部門です。

週末の鳴門市内は風が強かったですね。
土曜日には、大道銀店街で100円商店街が開催されました。

いつもは、閑散とした商店街に
小さな子供から大人まで大勢の買い物客や取材カメラが集まって
とてもにぎやかでした。

1コインの魅力ってすごいんですね。

7月27日(土)には、納涼市を開催するそうです。
大道銀天街の店主の皆さん、次回の開催も楽しみにしています。

阿波銀外観左

2007年
阿波銀行鳴門支店 店舗改修工事
井上建設株式会社施工
大道銀天街にあります。

阿波銀ロビー

1F 受付カウンターより

ATM

商店街側に面したATM
駐車スペース有り。


徳島航空基地マラソンにて

2013年5月20日 月曜日

こんにちは

住宅部門です。

5月19日(日)に開催された「徳島航空基地一般公開2013」

徳島航空基地マラソンに井上建設のスタッフ一家が参加しました!

滑走路を航空機が飛び立っていくのを眺めながら

基地内の10キロコースを仲良くご夫婦で完走されたそうです。^-^

さわやかな休日の過ごし方ですね。素敵!

 

徳島飛行場は徳島県と自衛隊の共用空港なので

滑走路には航空自衛隊と民間の航空機が共存しているらしく

JALやANAの航空機が離着陸する姿を眺めながら走ったそうです。

 

徳島には、ミニタリーファンと民間航空機ファンを同時に満足させる空間があるのですね!

 

駐機昼間外観

 井上建設が施工に参加した

 徳島阿波おどり空港

 竣工当時の写真です。

 平成12年4月

 

 

 

駐機昼間内観より

 

  ロビーからの眺め。

 

 

 

 

 

駐機夜間外観

  

  エアバスA300バックショット

  後ろから観る機体も美しい!

  尾翼部分って

  かなり上向きだったんですね。

 

 

ターミナル正面   

   週末に空港でのんびりするのも

   いいかもしれませんね!

 

 


B様邸 化粧大梁。

2013年5月10日 金曜日

こんにちは。

井上建設 住宅部門です。

B様邸現場より近況をお知らせいたします。

 

丸太

徳島県西部の材木店で美しく製材された

末口360φの丸太です。

エントランスの梁間二間半を支える化粧大梁!

 

 

HP丸太梁

化粧大梁は疵と紫外線を避ける為、梱包をしたままです。

美しい木肌の披露は

完成報告を楽しみにしてくださいね。

 

 

HP上がり天井

登り梁の様子。

天井を支える束が整然と並んだ様子も

気持ちのいい物です。

 

 

 Y棟梁、現場の皆さん!

毎日、お疲れ様です!

 

 

天井裏の構造風景は、

建て入れから天井を貼るまでの期間しか見られません。

 

B様邸は、大きな片流れ屋根に包まれた特徴的な住宅です。

力強く、美しい構造材にご興味のある方は

住宅部門までお問い合わせ下さい。


「我が家の地震・津波対策」減災について

2013年5月10日 金曜日

こんにちは

住宅部門です。

本日は、減災についてお話します。

ちょっと長くなりそうでうが・・・。

 

減災(げんさい)とは・・・

災害時に発生し得る被害を最小化するためのダメージコントロール。

防災が被害を出さない取り組みであるのに対して、減災はあらかじめ被害の発生を想定した上で

その被害を低減させていく取り組み。(ウィキペディアより)

 

昨春から、阿部晋三首相が座長の中央防災会議において、

「南海トラフ大地震対策検討」が行われていることは皆さんご存知だと思います。

3月に開かれた「第35回 南海トラフ巨大地震モデル検討会」では、

「東日本大震災と同じクラスのマグニチュード9規模の巨大地震が発生する可能性がある」

との結論に達し、

徳島県内の自治体や民間企業でも、地震・津波対策が早急に進められてるといったニュースを

頻繁に聞くようになりました。

 

笹子トンネル崩落事故の記憶もあり、

老朽化が進んでいる日本国内のインフラの耐震化が気になるところですが、

皆さんの家族が暮らしている「我が家」の耐震化はどうでしょうか?

我が家は自治体の耐震診断を受けたけど・・・その後の予算がなくて・・・。

耐震化は未だ手付かずですね・・・。の方が大半ではないでしょうか。

 

現実に、太平洋沿岸にて最悪クラスの揺れと津波に襲われた場合、

上水道は3440万人、下水道は3210万人が断水によって使用不可能。

停電は2710万件。

地震発生から1習慣で、食料が9600万食、飲料水が1億4500万リットル不足。

500万人が避難所で暮らす事になると想定されたそうです。

そして、震災で生じる廃棄物は東日本大震災の約12倍にあたる2億5千万トンに・・・。

国の防災戦略は既に動きだしていますが、現実的に考えても

国家のGDPの4割を超える被害規模に予算をつぎ込むには限界があります。

 

しかし、こんな途方もない数字の大災害に対してでも、

私達が出来ることがあります。

私たち一人一人が自ら行う

我が家の減災」です。

 

備蓄、家具の固定、建物の耐震化、非難経路の確認、防災訓練等。

私たちの小さな準備が「減災」につながると考えれば、

これから我々が体験するであろう未曾有の大災害対策に

希望の光を感じられます。

また、これから新築やマンション購入を考えているならば

立地の安全や防災設備の確認も重要です。

 

まだまだ、私達が気づいていない減災方法はたくさんあります。

避けては通れない「我が家の課題」に対して

ひとつひとつ私たちと一緒に問題を解決して行きませんか。

 

我が家の地震・津波対策に疑問や質問、ご興味がございましたら

是非、井上建設 住宅部門までお問い合わせ下さい。


B様邸 棟上当日。

2013年5月1日 水曜日

4月30日大安!棟上げ0

Bさま邸 棟上が完了いたしました。

弊社のN氏とS氏の祈りが天に届いたようで

午前中の雨も、奇跡的に止んだ中での作業となりました。

 

今回の構造用木材はIMG_0513、工場でプレカット加工後、現場へ搬入されます。

 

 

ベテラン棟梁の指示で、クレーンに引き上げられた柱や梁が

あれよ~あれよ~という間に建入れされる様子は 圧巻です!

 

IMG_0514IMG_0517IMG_0521

 

 

 

 

 

棟上1

棟上2

棟上3

棟上4

 

 

 

 

 

住宅の耐震構造にご興味のある方は、

井上建設「i の家」までお問い合わせ下さい。

住まいの安心を実感いただけます

フリーダイヤル 0120-865-145(午前9時~午後6時まで)


B様邸 配筋検査風景。

2013年5月1日 水曜日

こんにちは。配筋

井上建設住宅部門です。

今日は、先日行われたB様邸の

配筋検査と墨だしの様子をお知らせします。

 

 

今回の住宅は、一般の床高より20㎝も高く計画されています。基礎1

GL+800!

基礎天が職人さんの腰近くまであります!!!

床下の配管がとっても楽ですね。

もちろん、快適に住まう上で重要な床下換気もばっちりです。

 

右写真→墨だし

墨だし風景


5月クリーンアップ活動

2013年5月1日 水曜日

5月清掃15月1日早朝

井上建設本社近隣のクリーンアップ活動を行いました。

街路樹の周り、歩道の端に落ちている枯葉やタバコ、紙くず等・・・。

社員総出で一気に清掃いたしました。

GW期間中、県外からのお客様も多いと思います。

鳴門の美しい町並みを多くの方々に楽しんでいただけるよう

社員全員参加で頑張りました。街路樹1

お疲れ様でした。

次回もよろしくお願いします。